河口こうへいは石川県の高校?売名行為も?父はマジシャン?

スポンサードリンク



お笑い芸人の河口こうへいは、
テレビ番組「好きになった人」で
芸人んのキンタロー。に公開告白し、
交際開始となり話題となった。
河口こうへい
巷では、破局寸前か?などの噂も浮上しているが、
交際相手のキンタロー。へのインタビューでは、
「バレンタインのチョコを渡します」といった
発言もでている。

河口こうへいとは、一体どんな人物なのか。
また、売名行為の疑惑も浮上しているので、
この件についても調べてみた。

河口こうへいは、石川県出身?

河口こうへいは、2007年にモノマネのオーディションを
きっかけにデビューを果たす。

モノマネ芸人として、ライブなどに出演し、
途中コンビ「ロビンソン」などを結成するも、
現在ではピン芸人として活躍している。

モノマネ芸人といえば、
ホリや原口あきまさなど、
大御所も含めて数多くいるので、
正直知名度はまだまだばところではあるだろう。

河口こうへいは、石川県出身で、
高校時代までは、石川県にいたそうです。

どこの高校出身かが、話題となっておりますが、
こちらは公表されていませんね。

もっと知名度が出てくると、
同級生などがテレビ番組などで河口こうへいを
紹介するシーンなども見られるかもしれませんね。

売名行為の真相は?!

テレビ番組での公開告白から、
河口こうへいとキンタロー。の交際が始まったわけだが、
そもそもこの告白そのものが売名行為なのでは、
と話題となっている。
キンタロー。
確かに、以前から好意を持っていたようだが、
この交際をきっかけに、
河口こうへいのテレビなどのメディアの露出が増えたのも事実。

キンタロー。は、この売名行為疑惑について、
「彼の名前を検索すると、売名行為と出るので傷ついていたみたいですが、
ネタではないです。」とフォローも。

ちなみに、公開キスなんかも
テレビで放送されました。

売名行為の為にやったとしても、
ここまで体はっているのも、
なんだか芸人の厳しさの背景が見えてしまいますね。

父はマジシャン?しかも有名?!

河口こうへいは、石川県出身ということだが、
父親も石川県で活躍しているらしい。

それも有名マジシャンとして!

父は、堀場あきらという名前で、
日本でも数少ないイリューションマジシャンらしいです。
堀場あきら
なかなかダンディーな姿で、
様々なマジックの業を持っているらしい。

過去には、河口こうへい主催のバースデーライブに
ゲストとして父が出演し、マジックを披露したという。

マジック用に鳩や犬などの動物を大量に持ち込み、
石川からライブ会場の茨城まで車で12時間かけて
向かったのだとか。

なんだかんだ、親子揃ってアーティスティックなんですね。

河口こうへいとキンタロー。の交際も、
父には公認らしいです。

父からは、「男と付き合っているのか」と、
半信半疑なコメントももらってるそうなので、
親は安心したのかもしれませんね。

2人の愛はネタなのか、本気なのか、
この先結婚するのか破局を迎えるのか。

破局したときは、河口こうへいに
相当非難が集中しそうですが笑

今後の2人の成り行きも
気になるところです!




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ