マイケル富岡の生い立ちは?年収は?ケチ?泣き寝入りした女優は?

スポンサードリンク



マイケル富岡といえば、かつてマイコーのあだ名で
一躍売れていたが、
彼の数多くの女性経験から、
生い立ちが注目を浴びている。
マイケル
また、CMでUFO仮面ヤキソバンでも強烈なキャラを発揮し、
豪邸に住むといわれるマイケル富岡の
年収が気になるところである。

今回は、イケメンプレイボーイとして知られる
マイケル富岡の生い立ちや年収、
そして、泣き寝入りした女優がいるという
噂についても調べてみた。

マイケル富岡って?その生い立ちは?!

マイケル富岡は、1961年生まれの53歳。
アメリカ人の父親と日本人の母親からう生まれたハーフである。

アメリカで生まれ、
父親の仕事の関係で、あらゆる国にいった経験もあるそう。
その後、ご両親は離婚したそう。

セント・メリーズ・インターナショナルスクールに通い、
数多くの国々の方に囲まれて育ったようです。

あのイケメンな風貌だったり、プレイボーイっぷりは、
グローバルな環境が影響していたのかも
しれませんね。

1970年には、モデルとしてデビューを果たし、
CMでデビュー。
CMでは日清焼そばのUFO仮面ヤキソバンという
キャラがブレイクした。
マイケルUFO
マイケル富岡は、その後CM以外にも、
ドラマやバラエティのも数多く出演し、
かつて、「くりぃむなんとか」では、
なんと「12股」していた
というチャラっぷりも発揮していた。

12股って、1日2人くらいのペースで
会わないと回りきらないですよね…。

あの若々しさは、豊富な女性経験から
きているのでしょうか。

とにかく、過激な生い立ちが
今のマイケル富岡に影響したみたいですね。

年収は?!実はケチ?

気になるマイケル富岡の年収についてですが、
実際どのくらい稼いでいるのでしょうか。

調べてみると、
話題となったCM、UFO仮面ヤキソバンでは、
1本で3000万円以上稼いだとも言われています。

年収ではなく、CM1本です笑

これだけのヒットCMがあったのであれば、
年収にしてみると、5000万円から1億円くらい稼いでいる
かもしれませんね。

なんといっても、
家は超豪邸らしく、6000万円くらいするらしいです。
豪邸
しかも、家の設計も、
「女子のためのデザイン」にしているらしく、
12股を華麗にこなすマイケル富岡の様子が
伺えます。

お昼の番組「メレンゲの気持ち」では、
ベンツ(推定1000万円以上)や
ビアノといった高級車を紹介。

これだけ稼ぐと、
持ち物も使い方もダイナミックですが、
女子のためというのが、またいやらしいですね笑

しかし、こんなマイケル富岡に
ケチというワードが出ていました。

TV出演の際に着る洋服も、
2000円前後だったり、
まとめ買いで値切ったりもするそうです。

意外ですよね、もっとブランドものばかり
身につけているかと思いましたが。

まとめ買いも、100個以上の単位で買うそうなので、
結局はスケールが一流ってことですね。

泣き寝入りした女優?!

女性経験豊富なマイケル富岡だが、
泣き寝入りした女優がいるとか。

調べてみると、
実際の泣き寝入りはわかりませんでしたが、
12人の女性のうちの誰かなのでしょうか。

50を過ぎてもここまでアクティブなマイケル富岡の
今後の女性関係についても、
気になるものですね!




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ